お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

080-9341-1182

電話受付時間/ 9:00 - 24:00

お知らせ

<記事一覧へ戻る

結婚・婚活のいろは 2020/10/23

男の婚活事情って今どうなってるの?

こんにちは!こんばんは!今週は福岡市のラザニア専門店から完全出張・オンライン型結婚相談所 Pari Passu(パーリ パシュ)です。

男性 デート

男性の皆さん、お洒落なお店に将来の結婚相手と食べに行ける未来を目指してPari Passu(パーリ パシュ)結婚相談所と共に婚活してみませんか?

私は今日も明日もお客様を全力でサポートさせて頂いています。

 

🔷男の婚活って?

さてさて突然ですが男性の皆さん、「男の婚活」ってイメージありますか?

「女の婚活はなんとなくイメージ湧くけど男の婚活ってどんな感じ?ってか男って婚活しないといけないの??」

まぁほとんどの方はこんな感じですね。私が知り合った未婚男性の方々は8割ぐらいこんなことを言われてましたね。というか結婚相談所という存在自体知らない人も全然います。

上記の質問に関して結論から申し上げますと答えはYES!!です。というより男性も結婚相談所に限らずなるべく早く婚活してください!

今は婚活市場は男性を求めていますよ!しかも皆さんの想像しているより綺麗な女性達が!!

 

今の時代、男性は急いで結婚しなくてもいい!!と言っている方をよく見ますし、よく聞きますよね。

確かに世間でも晩婚化が深刻で男性は結婚する年齢も上がってきているのも現状です。

でもほとんどの男性の結婚・婚活しない理由って「だって趣味が楽しいから」「一人が楽だから」「まだ遊んでいたいから」「どうせ周りも結婚してないから」などなど。そのほとんどが「だって~」「〜だから」「~から」「どうせ~」という理由ですね。

このような言葉は前後には決まって「言い訳」がついてくるんですよ。

ただ一つだけ言わせていただきたいのですが、貴方は「けっこんしなくてもいい!ではなくしたくないのですか?ということです。

意味は分かりますよね?しなくてもいいってことはできるならしたい。ということですよ。

仮にですよ?もし目の前に凄い美人が目の前に現れて騙しなどはなく貴方と結婚を前提にお付き合いをしたいと言ってきたらそれでも先ほどの言い訳を言いますか?

ほとんどの男性がお願いします!だと思います。それでお断りするのであればその方には婚活は勧めません。

結局のところほとんどの男性の「結婚しなくてもいい」というものは、男性自身が「自分が結婚できないことを“しなくてもいい”」と言い訳を言っているだけなんですよね。

男性の中には過去の経験などを通じて「本当に結婚したくない!!」という方もいらっしゃるでしょう。それはしょうがない事です。ただ、そんな人はごく少数です。

「ほとんどの男は素直じゃないだけで結婚したいんです。見栄やプライドがあるだけで心の底は。」もっと適切に言えば大多数の男は「若くて綺麗でスタイルのいい女性」と結婚したいんです。

そんなことは言わずもがなですよ。私だってそうです。

「じゃあ結婚はしたい!それは認める!でも“結婚相談所に入って婚活”までして結婚はしたくない」と思うでしょ。「自然な出会いで結婚したい!」と。

 

🔷男性婚活の心得

「自然な出会い」は行動している男性が言っていい言葉

行動していない男性はその考えを捨てるべき

 

正直な話、今の時代では自然な出会いも行動に移さない限り中々ないでしょう?

男性の皆さんが想像しているよりもずっと結婚相談所などの婚活サービスを使って結婚している方は多いんです。

普通に結婚相談所に登録されて婚活している方は周りには多いですよ?

皆さんが知らないし分からないだけです!

 

結婚相談所に登録している女性の顔の想像ってできますか?言葉は悪いですが不細工な顔を想像しました?それは大きな間違いです。

私も結構な女性の方とお会いしますが「なんで来たんですか?」って美人な人が来ることも多いです。

でも年収1000万とか求められそう。そんなことはないです。特に若い女性は私も仕事するからと相手に年収を求めない方も多数いらっしゃいます。

というか結婚しても働きたい女性は多いですよ。

 

男性の調査で現時点で恋人がいる人といない人の特徴は至ってシンプルなんです。

それは、「恋人がいる人は出会いの幅を広げている。加えて友人の数や異性との接点量も多い」それだけです。

恋人がいる人は、恋人がいない人に比べ、「学校・サークル」「職場恋愛」といった“自身のコミュニティ内での出会い”だけでなく、

「友人からの紹介」「婚活サービス(結婚相談所)」といった“自身のコミュニティ外での出会い”も良いと感じている割合が高いのです。

また、こんなデータもあるのですが恋人がいる人は恋人がいない人よりも

「同性の友人」が1.6倍、「異性の友人」が1.8倍、「インターネットのみでつながっている友人(同性異性問わない)」が1.9倍と、

友人の数が多いは勿論、「ここ1年以内で接点を持った異性の数」は2.0倍と、異性との接点量も多いんです。

結局のところ行動している人は大なり小なりあれど努力をしているんです。

次に結婚できると思う割合結婚できないと思う理由をお見せします。

結婚をしたい!と思っていても結婚できると思っている人は半数に留まっています。

結婚できないと思う理由のトップはやはり“出会いのなさ”

結婚したいと思っている人で将来結婚できると思っている人は53.6でした。

理由のトップはぶっちぎり世の中の不景気の問題が大きな原因でした。

また、結婚したいと思ってはいるが結婚できないと思う理由は「出会いがないから」がやはり1番です。

やはり今の時代結婚したいなら、出会いを探したり婚活したり行動あるのみなんですよね。

婚活って言葉が嫌いな男性って結構多いですがナンパや居酒屋で隣の席に声をかける。なんて行為も一括りにするなら婚活ですよね?パートナー探しているんですから。

婚活も深く考えずにそんな感覚でいいんです。

でも声掛けできる人なら結婚相談所で婚活するまでにはならないですよね。

男性は30後半の年齢になるまで自分はまだ若いって思って婚活しないのがよく問題視されているんです。それで40代になって焦ってしまうんです。

それで結婚できなくて言い訳が出てきてしまうんですよね。もう少し早く行動していれば…。と思う前に婚活しましょう!

結婚相談所は婚活の中でも群を抜いて結婚までの時間が早いですよ。平均ですが1年結婚までに時間が掛かったら遅い方です。

早い人は3ヶ月ぐらいで直ぐに決まって結婚まっしぐらです。

 

初期費用高いんでしょ?と言われますがPari Passu(パーリ パシュ)結婚相談所はそんな男性のために初期費用を最大限まで下げたプランも用意してます。初期費用15000円なんて飲み代一回分ですよ。

それはさておき、やはり婚活は早く始めたもの勝ちです。結婚相談所でも友人に紹介してもらうにしても婚活市場は男性が必要です。

ですが婚活パーティーは私としてはあまりオススメしません。なぜならほとんどの婚活パーティーには〇〇〇が混じっていますよ。混じってないところもありますが意外とよく聞く話です。

 

現在結婚相談所では女性は段々と若い女性が増えている影響で30代が多いのですが男性は40代が多いのが現状です。

35歳前後の男性は早く婚活できれば若い女性と結婚できる可能性が急激に上がりますよ。自分の年収が気になっている方がいらっしゃれば是非無料相談してみてください。

 

私、西原はPari Passu(パーリ パシュ) ~足並みを揃えて、共に歩もう~・役に立つ知人を絶対のモットーとして結婚相談所を運営しております。

業界では物凄く珍しいお客様の元へお伺いする完全出張・オンライン型結婚相談所なのでお気軽にご相談してください。

TOPへ戻る