お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

080-9341-1182

電話受付時間/ 9:00 - 24:00

お知らせ

<記事一覧へ戻る

結婚・婚活のいろは 2020/11/27

①[男女必読]清潔=清潔感じゃない!?モテる男性と女性の清潔感の特徴とは? ~清潔編~

「清潔感(清潔)とは何か?」と「男性の清潔感」のことが4分で分かるブログ記事です!

また、今回は清潔感①なので②の方には女性の清潔感と男女の気を付けるべき清潔感を書いているブログ記事がありますのでそちらも合わせて読んでください!

 

こんにちは!こんばんは!今日は清潔感のことを話したい完全無料出張・オンライン型結婚相談所 Pari Passu(パーリパシュ)結婚相談所です。

私のHPも清潔感(清潔)を意識して作成しているので見ていってください!

 

私の書いた記事の中で「清潔感チェック」というものを上げているんですけどそれを読んでくださった人たち(女性・男性)から

「清潔感は○○だ!」とか「女性にも清潔感はいるぞ!」とか「清潔と清潔感は違う!」など様々な清潔感が飛び出してきました。

前の記事を読んでくださって男性・女性視点の清潔感の意見を頂きましてありがとうございました。

私が思っていた以上に清潔感って「イケメンな人・きれいな人」よりも重要ポイントであるということが分かりました。

「清潔感」がないとどんなにきれいな人(女性)・イケメンな人(男性)でもモテません!

今回この記事では、「清潔感がある男性・ない男性」「清潔感のある女性・ない女性」の特徴をポイントごとにまとめつつ、

清潔感を出すためにおすすめな方法やポイントも紹介します!

更に、清潔感は肌や髪型だけじゃなく普段の生活でも清潔感が問われていますのでこの記事と前書いた「清潔感チェック」の方を見て、

さらに清潔な男性だけでなく女性も清潔感のポイントを学んで「清潔感のある男性・女性」を目指していきましょう!!

 

🔷そもそも清潔感ってなに?清潔と違う??

 

初心に帰ってまずは「清潔感」という字から連想していきましょう!

 

「清潔」とは「よごれが無くきれいなこと」と「人柄や行いが清らかで、うそやごまかしなどがないこと」という意味です。

例文でも「からだを清潔に保つ」「清潔な服装」「清潔な選挙」など肌や服装、髪型だけでなく行動にも清潔という文字が使われています!

 

「感」とは「 深く心が動くこと」という意味です。

例文では「五感に触れてある感じが生じる」など視覚(外見)や触覚(雰囲気)や嗅覚(匂い・臭い)などを感じることで使われています!

 

「清潔感」とは「汚れがなく綺麗であること・人格が正しく誠実」という意味です。

 

じゃあ男性・女性ともにお風呂に毎日入っていれさえすれば清潔感があると言えるでしょうか?

残念ですがそれだけでは男性・女性が望む「清潔感」は手に入りません。

「清潔感」とは「清潔な雰囲気」を指すものと考えて頂ければいいです!

つまり、清潔感がある人(男性・女性)を目指すには髪型や肌や体型(外見)から仕草(行動)まで全てにおいてきちんと行動していないといけないということです。

「清潔感」=「風呂入って口臭のケアとかして清潔にしとけばOK!」と思っていた人はしっかりこの記事を読んで清潔感をマスターしてみてください!

清潔感と清潔は知れば知るほど奥が深いですよ。

そして男性の方は前書いた記事(清潔感チェック)を読んで自分の清潔感を再確認しましょう!

次から男性、女性、男性・女性両方の清潔感のポイントを別々にまとめていきますので是非参考にしてみてください!

 

🔷男性の清潔感(清潔)の特徴

 

まず男性の清潔感とは女性は求めている清潔感の特徴以外にも男性同士で思う清潔感の特徴があります。

れも踏まえて清潔と清潔感の違いも感じながら自分に当てはめてみるのが大切ですよ。

 

●肌(外見)

きれいな肌=清潔感(清潔)

ニキビや吹き出物、乾燥肌、脂ぎった肌など男性だけでなく女性の人にも肌に関するお悩みはあります。

その中でも女性と違い男性はスキンケアをしている人は少ないですし食生活の乱れから肌がとんでもないことになっている人の割合が多い集計結果が出ているようです。

そんな男性が清潔感を出す方法は美肌を保つことが必要です。

ある化粧品会社の調べでは「男性・女性共に約7割近くの人が「清潔感=肌のきれいさ」と感じているという結果が出たそうです。

肌の状態と清潔感はとても大切な関係を持っているんです。

肌に自信がない人は自分に合った肌ケアの方法を見つけることが大切となります。

肌のケアだけじゃなく食生活の改善などでも肌のケアにはおすすめな方法です。

肌を清潔に保ち、清潔感を手に入れましょう!

 

●匂い(臭い)

人が好きそうな匂いがする=清潔感(清潔)

女性は男性に比べて匂い(臭い)に敏感です。男性が思っている以上に女性は人の匂い(臭い)を気にしています。

また、人は自分の臭いが中々感じられません。だからこそ人は気づかないうちに男性同士だけならいざ知れず女性が不潔に感じている可能性があります。

そのため清潔感を出すために男性は体臭を注意しておく必要があります。

なるべく汗ふきシートなどを常備しておき、定期的に臭い対策をして清潔感があるようにしていく必要がありますね。

また、男性の人で注意する必要がある清潔感(清潔)ポイントなのが香水です!

女性はメンズの香水の匂いを嫌う人が多く、また「女性がメロメロになる香水=男性が好きな匂い」であることもあります。

匂いは清潔感を出すうえで気にしないといけないポイントでもあります。

そのため、香水で清潔感を演出したい場合は、女性用の香水やシャボン系の匂いであれば女性から清潔だという印象も狙えます。

 

●体型(外見)

健康的な自分にあった体型=清潔感(清潔)

男性だけでなく人が清潔感を出すのに一番大切なことは健康的な体型であることです。

太っていること自体の特徴は悪いということではなく「自己管理ができない人」「太っている人の汗がダメ」といった先入観の印象で嫌われています。

痩せすぎず細身で丁度いい体型なら、それだけで「自己管理ができる人」「爽やかな人の印象」と良い印象を相手に与えることができます。

清潔感を出す方法は痩せる以外にもありますが、体型の気になる人はダイエットから始めてみてみませんか?痩せる以外にもっと清潔感が得られますよ!

 

●手・爪先(外見)

短く整えられている爪=清潔感(清潔)

清潔感がある人(男性)はやっぱり綺麗に切られて整えられている人のほうが清潔感を感じますよね。

これは女性・男性関係なく言えますが爪がきれいな人は清潔感がありそうに感じます。モテる男性で爪が長い人をあまり見ません!

「伸びたら気にならない長さまで切る」と最低限している男性がほとんどです。

爪先まで清潔感がある男性はポイント高いですね!

 

●髪型・髭(外見)

自分の顔を理解して似合っている髪型・髭にする=清潔感(清潔)

清潔感のある男性は短髪な髪型をしていることが多いように感じます。

髪が長いとどうしても「美容室・理容室に行ってないんじゃ…」と感じてしまいますし、

女性と違って髪型を変えるのもワックスくらいで無造作な感じが逆にだらしない感じや不潔な印象を与えてしまうことがありますので気を付けましょう。

また、ワイルドな男性に憧れるという理由で髭を伸ばす男性って多いですよね。

ですが男性にとって髭はかっこよく見えるように感じるかもしれませんが、

女性にとっては「清潔感がない・不潔・汚い」という印象を与えてしまっている可能性があります。

芸能人などで髭をきちんと切り揃えられている人は清潔感を感じますし、不潔という印象は受けないですよね。

清潔感を感じない髭は「剃るのがめんどくさい」という印象を受けてしまう髭です。無精ひげや泥棒髭のような髭って絶対に清潔感ないですよね。

モテている人の髭ってちゃんと髭が似合う顔を自分で理解できているからこそ清潔感を感じるのでしょう。

 

●服装(ファッション)

ピシッとしている服装=清潔感(清潔)

服装で清潔感を気にするポイントを男性の人はよく勘違いされていますが「おしゃれな服装をする」ということではありません!

清潔感は当たり前をできてこそ清潔感です!

シャツの襟や腋部分が汗で黄ばんでいませんか?

ジャケットにホコリやふけがついたままではありませんか?

服にシワがないかどうかも大切な清潔感(清潔)ポイントです!

安物のシャツでもアイロンをかけていれば何故か良く見えるものですし逆に、

高級ブランドだったとしてもアイロンをかけていなかったりシワが入っていると「清潔感がなくだらしがない人」というレッテルを貼られる可能性はあります。

服装において清潔感が感じられるように重要・大切なのは「洗濯やアイロンなどをしっかりする」ということです!

「ちゃんとアイロンをかけている人」「シワのあるような服装をしていない人」というのは最終的に「清潔感」に結びつきます!

 

●持ち物(外見・ファッション)

整理整頓されている持ち物=清潔感(清潔)

清潔感のある男性は持ち物・カバンの中身も整理整頓されている人が多いです。

カバンの中がグチャグチャな人に清潔感を感じたりしませんよね?

清潔感のある男性は出したいものがサッと取り出せないなんてことはありません。

荷物はなるべく少なく、カバンの内ポケットなども利用して中身を見やすくしておきましょう!

また、ちゃんとアイロンのかかったハンカチを持っているだけでも好感度はUPします。

そんなことで、と思われるかもしれませんが、小さなことの積み重ねから清潔感は生まれているのです。

ハンカチは女性に貸すものと言われるぐらい男性には重要なアイテムです!

そのハンカチに少し香水をしていると更にモテる男性、清潔感がありますね!

 

●行動(言動含む)

話し方がハキハキ・食事中はきれいに食べる=清潔感(清潔)

女性はあまりいないんですが男性で多く大体の人が嫌うこと、それは音を立ててものを食べる人!

食事中のマナーが悪い人は基本的に嫌われますし清潔感があるように絶対見えません。

特に、清潔感とは程遠いのが音を立ててものを食べる人ですね。

意外と自分で気づけずに人から言われて気づくことが多いものです。世で言うクチャラーと言われている人ですね。

普段は気をつけている方でも、お酒が入ると忘れてしまうこともあるでしょう。

清潔感は普段の生活から滲み出て感じるものですので気を付けましょうね。

そして最後男性の清潔感のある喋り方についてですが、見た目は良い印象でも、喋る声や内容も女性からしたら重要なポイントです!

ではどうすれば「清潔感の人の話し方」と人に感じてもらえるのでしょうか?

・人に対してあいさつを欠かさないこと。

あいさつをするだけで「ちゃんとしてる人」=「清潔感のある人」と見られるようになります。あいさつもハキハキするのがポイントですね!

・人と話す声の大きさを気にすること。

喋り方がボソボソしている人は「清潔感のある人」には見られません。

恥ずかしいからと小さな声で喋る人もいますが、それは練習すれば全然改善できるポイントなので大丈夫です!

しっかり話す人の方が聞いていて気持ち良いように感じますしね。

 

🔷「清潔感(清潔)とは何か?」と「男性の清潔感」が分かったところで…

いかがでしたでしょうか?

清潔感とは?から男性の清潔感で気を付ける場所が分かっていただけたと思います!

清潔感(清潔)=飾らず自分らしく、ただ常に人から良く見られるような言動、行動と服装をして毎日自分をケアする

ということですね。これが清潔感の本質だと感じました。

 

私の結婚相談所では清潔感のポイントは常に人に見られているもの。と教えていますし、清潔感の重要性はよく言っています。

清潔感は婚活や恋愛だけでなく、仕事や友人関係にも大きく影響を与える大切なものです。

清潔感を普段から考え、「こうした方が清潔感あるかな?」と行動し、聞ける人がいれば「これ清潔感(清潔)あるよね?」と聞いてみるのもいいでしょう!

意外と「清潔感(清潔)」を無意識で感じているだけで深く考えたことはないから意外と盛り上がるかもしれません。

この記事が貴方の「清潔感(清潔)」の1つになれば嬉しく感じます。

福岡・博多の結婚相談所だけでなく全国見てもここまでサービスがいい結婚相談所は福岡のPari Passu(パーリパシュ)結婚相談所以外ないと思います。

私、西原はPari Passu(パーリ パシュ) ~足並みを揃えて、共に歩もう~・役に立つ知人を絶対のモットーとして福岡を中心に広く結婚相談所を運営しております。

業界では物凄く珍しいお客様の元へお伺いする完全無料出張・オンライン型結婚相談所なのでお気軽にご相談してください。

 

ではこのブログ記事は「清潔感(清潔)とは何か?」と「男性の清潔感」の①を記載しましたので②には女性の清潔感と男女の気を付けるべき清潔感を書いているブログ記事を記載しています!

 

ここをクリックしてください!!

TOPへ戻る