お知らせ

<記事一覧へ戻る

恋愛・結婚・人生の心理学 2021/04/16

【破局まで順調だったのに…】結婚相談所で真剣な交際までしたのに破局した原因は?

【破局まで順調だったのに…】結婚相談所で真剣な交際までいったのに破局した原因は?

「結婚相談所で普通の交際でなく真剣な交際までいったのに破局してしまった会員様の原因・理由」

を記載したブログ記事です。

 

こんにちは!こんばんは!

福岡県から男性・女性に婚活・ダイエットサポート、結婚の出会いをお届けする

婚活開始から2ヶ月以内のお見合い・交際成功率90%以上!

成婚退会7割、結婚相談所外でも婚活サポート退会2割の成婚・結婚者9割以上!

“福岡の優良婚活・結婚相談所”

完全無料出張・オンライン相談型結婚相談所 Pari Passu(パーリパシュ)結婚相談所です。

 

結婚相談所を運営していく中で私が最も気を付けているのが、会員様が結婚相談所で真剣な交際をする際に成婚できるようなるべくサポートをしているのですが、どうしても「やっぱり結婚できない…」と真剣交際中に破局をされる会員様はいらっしゃいます。

私も「なんで真剣な交際まで入ったのに破局なんだろう…」「自分のサポート不足だ…」と悩みます。

会員様も「せっかく真剣な交際までいけたのに…あの時の○○がダメで破局?それとも○○?」と答えの中々でない破局の理由を考えてしまい婚活が嫌になる人もいます。

答えの中々でない破局の理由を考えてしまい婚活が嫌になる人もいます。

今回のブログ記事は「真剣な交際まで入ったのに破局してしまう」お客様を増やさないために、

「結婚相談所で真剣な交際に入っても破局しない方法」をご紹介でしていきます!

 

まず、結婚相談所での「真剣な交際」と「普通の交際」ってなにが違うの?破局ってなに?

ということからご説明しましょう。

 

結婚相談所というのはお客様同士が真剣な交際をするまでに、

お見合い申請→お見合い→両者の気持ち確認→仮交際…など段階があります。

その中で仮交際中の人で、

「この人と真剣に交際したい」と思った方と数か月(~3ヶ月、長くても5ヶ月程度)交際をしたのちに真剣な交際を超えて成婚して退会をするか、もしくは交際終了をして破局かどうかを決めます。

婚活をされている方は仮交際から真剣な交際に入るまでに色々考えますのでそれ以降の成婚までは意外とスムーズに行くのですが人間同士なのでどうしても破局になる場合もあります。

婚活は交際しないと分からないことが多いです。

ただ、破局も裏を返すと真剣に相手を見て交際した結果なのです!

※破局する際にはお客様同士で揉め事にならないように互いの結婚相談所が間に入りますので安心してください。

 

真剣交際になるまでの仮交際まではお客様も相手の異性も良い婚活相手を探すために色々な方にお見合いのお申込みができたりします。

ただ、真剣交際に入りますと自分から他の方へのアプローチは一切できなくなりますし、お見合い申請もこなくなります。

文字通り交際相手と「真剣な交際」ができるわけですね!

だからこそ「破局」もあるわけですけど…。

 

大体の結婚相談所の流れは分かっていただけたと思います。

ただ、まだ分からない方は相談してみてください!

   

 

では、結婚相談所で婚活をしてせっかく真剣な交際に入ったのに破局してしまった人たちの原因と理由は?

では、結婚相談所で婚活をしてせっかく真剣な交際に入ったのに破局してしまった人たちの原因と理由は?

さて、結婚相談所でのお見合い、仮交際から真剣交際・破局までの流れは分かって頂けたと思いますが、その前に最初に理解してほしいことがあります。

それは、残念なことに結婚相談所で真剣な交際されている人の3割ほどの方が破局します。

破局の理由としてはいくつもありますが私の元お客様、他の結婚相談所のお客様の破局原因をいくつかあげてみましょう!

※少し濁していたり、言葉を変えていたりします。

 

「真剣な交際に入ってから金銭の価値観が合わなくて破局」

「真剣な交際に入ってから金銭の価値観が合わなくて破局」

これは男性の婚活者からお伺いしたのですが真剣交際前にお見合いや仮交際をした際に「結婚後の金銭に関してはしっかり話し合って決めよう!」とのことで少し話をしたら金銭感覚も合って真剣交際に入ったらしいのです。

ただ、真剣交際を始めて少し経った後デートをしていた時に何がとは言いませんがブランド物を強請られるようになったそうです。

それで、最初は「あれっ?」となったそうですが、それが何度も続いて破局…。という話がありました。

この例は少し優しく書いていますが結構その女性がキツかったようです。

その方はその後しっかり相手の結婚相談所に報告させてもらいました。

真剣交際で破局する際の原因で多いのが金銭の価値観の不一致での破局です。

もしそこを我慢して結婚してもいずれ限界がきて破局という名の離婚もありえます。

 

この原因は女性だけでなく男性も該当する原因でもありますので「真剣に交際している際にしっかりと結婚後のことを決める」のが破局しないための一番の方法です!

 

 

「交際してから相手の要求がエスカレートしてきてストレスになり破局」

「交際してから相手の要求がエスカレートしてきてストレスになり破局」

これは別の結婚相談所の女性婚活者の体験ですが、真剣交際前に何度かお見合い・仮交際等で会っていた時は物凄く優しくて「この人と結婚したいな~!」と思って真剣交際に入ったらしいのです。

ただ、交際中にデートをしていくと会うたびに少しずつ態度が粗暴になってきて最終的に女性に対して暴言を吐いたり、女性を軽視する発言を何度もしたりしてきたそうです。

それでどうしても気持ちが続かなくて破局を切り出したようでした。

どうしても結婚するまでの交際中は一緒にいることが多く相手に頼みたいことやお願いしたいことが出てきます。

それはしょうがない事ですけど、役割分担も結婚した後だけでなく前にも決めておきましょう。

その際には相手に敬意を払って命令ではなくお願いをするようにしましょう。

 

「親しき中にも礼儀あり」です。

「真剣交際中や結婚後にも相手を尊重する」

それが交際・結婚生活を長続きさせ破局しない方法と言われています。

交際や結婚で相手に変わってもらうより自分が変わる方がよっぽど楽ですよ!

さて「結婚相談所で真剣交際中に破局する例」を2つあげましたが破局の原因は人それぞれあります。

ですが、一番破局原因で多いのは「相手が悪い!」と言っているものばかりです。

その時に、「自分自身にも悪い部分はなかったか?」と聞くと意外と「○○かな…?」と出てくることも多いです。

自分で理解できているのであれば婚活は上手くいきます!

 

結婚相談所でせっかく真剣な交際に入って破局したくないですよね?

私も精一杯サポートします。 

しっかり真剣交際を成功させましょう!

TOPへ戻る